京都市左京区中古マンションリノベーション

物件の購入や部屋が出来上がっていくことに担当者も一緒に喜んでくれました。温かみのある対応してくれたことが楽しかったです。

↑ キッチン。ダイニングから洗面、トイレ、浴室への家事動線がコンパクト。

↑ リビング。

↑ シンプル&合理的で使いやすいキッチンカウンター/ダイニング。電球の中に電球があるようなペンダントライトもかわいい。

↑ 洗面、浴室。浴室タイルや、大きなシャワーヘッドや水栓のデザインにもこだわり。(décor作品ページ360°ぐるっとビューにて大きく見られます。)

↑ 寝室。奥のブースはウォークスルーのクローゼット。

質問

リボーンキューブをどのように知りましたか?

お答え

インターネットから

質問

依頼先選びの際に、他にも検討した会社があれば教えてください

お答え

村上建築設計室

質問

最終的にリボーンキューブに決めた一番の理由は何ですか?

お答え

今まで手がけてきた作品のデザインが良く、担当者の人柄に安心しました

質問

実際にリノベーションされて、リボーンキューブの良かった点を3つ教えてください。

お答え

●シンプルで飽きのこないデザイン。
●リノベーションに適した物件を熟知している。
●様々な作品例があるため、完成のイメージがしやすかった。

質問

担当者の対応はいかがでしたか?具体的なエピソードがあれば教えてください。

お答え

担当者は物件の購入や部屋が出来上がっていくことに、一緒に喜んでくれました。
職人さんは浴室の造作など色々とこだわりのポイントを自慢してもらいました。
事務的な対応でなく、温かみのある対応してくれたことが非常に楽しかったです。

質問

リノベーションで一番こだわった部分はどこですか。ここだけは譲れないというポイントはありましたか?

お答え

全体的にシンプルで、住んだときに使いやすい工夫を考えました。
浴室→WIC→寝室への導線は使い勝手がよく満足しています。
素材:ドアの取っ手やフローリング、キッチンや浴室のタイル、シャワーヘッドなどモノにこだわりました。

質問

プランの提案や施工技術でさすがプロだな!と感じた部分があったら教えてください。

お答え

住むことを第一に考え、長期的に考えて、必要なものと不要なものを提案してもらったことがさすがだなと思いました。

質問

リノベーションの過程で困ったこと、悩んだこと、大変だったことはありましたか?

お答え

部屋を完成させるために、フローリングの材質、浴室のタイル、キッチンのメーカーと非常に細かいところまで夫婦で考えて話し合ったことが大変でした。

質問

リノベーションを振り返って思い出深いエピソードはありますか?

お答え

コストを削減させるためにインターネットで、便器や浴槽などを購入したこと。断念していたカリン素材のフローリングも、嬉しいトラブルで安く使うことができたのも楽しい思い出です。

→decor リノベーションのページへ  →360°ぐるっとムービーへ  ↑top